スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン

美しい幹肌を楽しむ

私は庭木を選ぶとき幹肌の美しさにかなりこだわります。
花の美しさは短く、葉の美しさも落葉樹の場合は冬の数ヶ月は楽しめないのですが、幹肌の美しい庭木は、ただそこに立っているだけで美しいからです。
私の実家は昭和初期からの庭木が何本もあり桜や梅、モモなどの大木は花がとても美しいのですが、私にとってはあの黒くてヒビ割れてしまった幹肌がどうしてもなじめず、私の自宅にはなかなか植える気になりませんでした。
気づいてみれば花を楽しむ木は比較的少ない代わりに、幹肌が綺麗な樹種が約半分と結構こだわっているようです。

個人的には、アオダモやトネリコ、ミツバツツジなどに見られる白い斑点のような模様がとてもお気に入りで、お店で選ぶときはまず立ち姿と幹肌優先で選んでしまっています。

続きを読む

スポンサーサイト
blogram投票ボタン

カラーリーフを楽しむ

カラーリーフとは葉の色が黄色・白・紅色・ブルー・シルバーなどのカラーリーフプランツと斑入り植物の総称として使います。
葉色のコントラストを楽しむカラーリーフガーデンというものも多く見かけるようになってきました。
花を楽しむのは時期が限られていますが、葉の色は長い期間楽しめる上、新芽が出る時期から紅葉などの変化もあるので、コントラストを考えてカラーリーフを取り入れるのはとても楽しいことだと思います。
私は樹形・立ち姿や葉・幹の色などを楽しむのが好きで、我が家にも中高木に黄金葉を、添え木や根締め・グランドカバー・生け垣に赤葉種や白葉・斑入りなどをアクセントに使っています。


コニファーのコントラスト 大好きなホプシーの白さが美しい

続きを読む

blogram投票ボタン
検索フォーム
キーワード検索

シンボルツリー 落葉樹 紅葉 株立ち 常緑樹 半日陰  幹肌 耐寒性強 グランドカバー カラーリーフ 常緑つる性低木 耐寒性:中 

ガーデニング関連書籍
メールフォーム

相互リンク募集中
名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
あわせて読みたいブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。