スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン

美しい幹肌を楽しむ

私は庭木を選ぶとき幹肌の美しさにかなりこだわります。
花の美しさは短く、葉の美しさも落葉樹の場合は冬の数ヶ月は楽しめないのですが、幹肌の美しい庭木は、ただそこに立っているだけで美しいからです。
私の実家は昭和初期からの庭木が何本もあり桜や梅、モモなどの大木は花がとても美しいのですが、私にとってはあの黒くてヒビ割れてしまった幹肌がどうしてもなじめず、私の自宅にはなかなか植える気になりませんでした。
気づいてみれば花を楽しむ木は比較的少ない代わりに、幹肌が綺麗な樹種が約半分と結構こだわっているようです。

個人的には、アオダモやトネリコ、ミツバツツジなどに見られる白い斑点のような模様がとてもお気に入りで、お店で選ぶときはまず立ち姿と幹肌優先で選んでしまっています。

続きを読む

スポンサーサイト
blogram投票ボタン

カラーリーフを楽しむ

カラーリーフとは葉の色が黄色・白・紅色・ブルー・シルバーなどのカラーリーフプランツと斑入り植物の総称として使います。
葉色のコントラストを楽しむカラーリーフガーデンというものも多く見かけるようになってきました。
花を楽しむのは時期が限られていますが、葉の色は長い期間楽しめる上、新芽が出る時期から紅葉などの変化もあるので、コントラストを考えてカラーリーフを取り入れるのはとても楽しいことだと思います。
私は樹形・立ち姿や葉・幹の色などを楽しむのが好きで、我が家にも中高木に黄金葉を、添え木や根締め・グランドカバー・生け垣に赤葉種や白葉・斑入りなどをアクセントに使っています。


コニファーのコントラスト 大好きなホプシーの白さが美しい

続きを読む

blogram投票ボタン

コナラ

木楢 (別名:ハハソ、イシナラ、ナラ)
落葉高木 Quercus serrata
 
分類 ブナ科 コナラ属
原産地 日本、朝鮮半島、中国
開花期 4~5月
花色 黄色
     
半日陰
     
里山の代表的な広葉樹で、公園樹としても多く利用されてきましたが、近年雑木人気で都会の住宅街でもよく見かます。雑木風の庭でも、主木となる高さと存在感のある幹肌とすらりとした美しいシルエットが魅力。丈夫で和洋どちらにもあい、シンボルツリーとしても大変人気が高い木の一つです。
薪炭や、椎茸の原木、堆肥などにも利用され、エコにも貢献。芽吹き・新緑・紅葉・果実(どんぐり)と季節を楽しめる。
高さが出るにつれ、自然に下枝が落ち人の活動域では葉が茂らないので、ウッドデッキや、庭全体に明るい木陰を作るのに便利。盆栽も可能。
コナラ

続きを読む

blogram投票ボタン

ホワイトガーデン

ホワイトガーデンとは文字通り白い花が咲く植物で飾った庭。
我が家のダイニングから見えるお隣様の家の壁がブラウンに近い比較的濃いめのイエローなので、緑と白のコントラストが生えると思い、そちら側だけはホワイトガーデンにしています。
ジューンベリー、ヒメコブシ(シデコブシ)、オオデマリ、梅と白い花木が並び、足下には様々な白花の宿根草や多年草を植えています。

早春に咲く白花種


  • ムスカリ
  • チューリップ
  • モッコウバラ
  • 水仙
  • クロッカス
  • マーガレット
  • プスキニア
  • フリチラリア
  • スノードロップ
  • スノーフレーク
  • ハナニラ
  • ワスレナグサ
  • アレナリア モンタナ
  • アリッサム
  • ネモフィラ
  • タイツリソウ 
  • バコバ
  • プリムラ
  • ガーデンピンクス
  • ワイルドアネモネ
  • 芝桜
  • ハゴロモジャスミン
  • ミニ椿 ポップコーン
  • ボロニア
  • 西洋オダマキ
  • ハナカンザシ
blogram投票ボタン

モッコウバラ

モッコウバラ 木香茨、木香薔薇
常緑つる性低木 Rosa banksiae
 
分類 バラ科 バラ属
原産地 中国
開花期 4月から5月
花色 黄、白
成長速度 かなり早い
植栽適地 全国
     
     
強健で、成長が早くトゲがないのでバラ初心者でも育てやすい。アーチやフェンス等に誘引し、大きく成長する。
       
blogram投票ボタン

カエデ・モミジ

紅葉・楓
落葉小高木落葉中高木常緑樹
 
分類 カエデ科 カエデ属
原産地 日本・中国ほか世界に分布
紅葉と言えばモミジ・カエデを連想するほど昔から日本人に愛されてきた樹種で、呼び名がモミジやカエデを使っていても同じカエデ属の木です。
世界で約160種類以上あると言われ、国内では27種が自生しています。
中でもイロハモミジ、オオモミジ、ヤマモミジなど代表的な樹種はほぼ日本全国に分布し、園芸品種も多数あります。
和風の庭だけでなく、洋風の庭にも非常に似合うのと、新梢(しんしょう)や樹幹の美しさから1年中楽しめ、成長も遅めで管理しやすく鉢植えでも楽しめることなどから代表的な庭木と言えます。
イロハモミジの他、ハウチワカエデ、コハウチワカエデ、紅枝垂れ、青枝垂れなどは住宅地を歩いていると必ず目にするほど人気がありますね。
カエデ

続きを読む

blogram投票ボタン

シラキ

白木
落葉小高木 Sapium japonicum
 
分類 トウダイグサ科 シラキ属
原産地 日本
開花期 5~7月
花色 黄色
成長速度 早い
植栽適地 全国
     
     
本州~九州の山地の広葉樹林内の沢筋などでよく見かけるシラキは、細かい葉や美しい黄葉紅葉)、白い実と灰褐色~灰色でなめらな美しい樹皮で人気がある雑木の一つです。庭木では高さ4~6mで、関東近郊の山では比較的早い時期から黄葉が見られます。
       
シラキ
blogram投票ボタン
検索フォーム
キーワード検索

シンボルツリー 落葉樹 紅葉 株立ち 常緑樹 半日陰  幹肌 耐寒性強 グランドカバー カラーリーフ 常緑つる性低木 耐寒性:中 

ガーデニング関連書籍
メールフォーム

相互リンク募集中
名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
あわせて読みたいブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。